「動線」と「導線」

Webの仕事、特にディレクション関連の情報を閲覧したり発信する際に、いつも引っかかるのが「導線」と「動線」です。人前で説明をするときには「動線はサイト内でのユーザーの遷移状況、導線はサイトへの道筋」のようなもっともらしいことをいっていますが、どうもしっくりいきません。

辞書的な意味としてみた場合は、「動線」が適切なようです。「導線」は電流を流すための導体すなわち電線の意味しかありません。
Web制作と同じく設計という観点から建築業界を見た場合、使用例としては「生活動線」「家事動線」「看護動線」「動線計画」のように全て「動線」です。続きを読む →